雑記

国民一人に10万円給付はいつから?対象者は?など詳しく調べてみた

 

10万円の給付金っていつになるんすか?
ペン

 

ボス
各市町村で違う。一番早いとこはゴールデンウィーク明けの予定

 

国民一人あたり10万円の給付金という話が決まりました。

 

ここでは「じゃあ実際給付されるのはいつなの?」ということについて、過去の給付金も例にあげながら解説していきます。ではさっそく

 

 

国民一人に10万円給付はいつから?

 

10万円給付の時期ですが、政府は5月中をめざす、としています。

 

5月中といっても下旬ならまだずいぶん先ですね。

 

給付金がいつになるかは市町村しだい

 

そしてこの給付については、各市町村によって違います。

 

理由は、各自治体ごとに補正予算案を成立させる必要があるからです。予算案の成立までに時間がかかれば、それだけ給付も遅くなります。

 

一番早い自治体は、ゴールデンウィークあけには給付を開始すると言っていますが、今に時点で「早くても7月」というところもあるようです。

 

マイナンバーカードを使ったオンラインの申請、というのが速さの鍵になるようですね。

 

 

 

 

リーマンショックのときは給付まで3ヶ月かかった

 

リーマンショックのときにも、同じように定額給付金があったこと、覚えてますか?

 

金額は1万2000円でした。

 

そのときは同じように各家庭に申請書がくばられ、必要事項を記入して返送。不備がなければ指定口座に振り込まれる、という形でした。

 

ただそのときは、申請から実際に支給されるまでに3ヶ月かかっています。

 

今回の給付金も、自治体によっては時間がかかる地域があるかもしれませんね。

 

国民一人に10万円給付はいつから?対象者は?

 

給付金10万円の対象者は「4月27日の時点で、住民票がある人」となっています。

 

子供も高齢者も、外国籍の人も、みんな対象になります。逆に、海外で生活している日本国籍の人はもらえません。

 

ネットカフェなどで暮らしている人や、いわゆるホームレスの方は住所がないですよね。その場所で住民登録が認められれば対象になると言われてますが、パッと登録してくれるものなのかどうか、心配です。

 

 

もし8月とか言われたらしんどいっすね
ペン

 

ボス
各市町村でちがいすぎると騒ぎになりそうだしな。

 

国民一人に10万円給付はいつから?対象者は?まとめ

 

各市町村しだい、という部分もあるので事実だけをおさらいしましょう。

 

・4月27日すぎから申請書の配布が始まる

・早いところはゴールデンウィークあけから支給開始

・リーマンショックのときは3ヶ月かかった

・支給が遅れる自治体もでる可能性がある

・対象は4月27日に住民登録されている人全員

 

全国5月中に給付されることを祈ります。以上です。ありがとうございました。

 

給付金の申請方法をもういちど確認

 

申請がはじまったらできるだけスムーズに受け取りたいですね。

 

給付金の申請方法については、こちらの記事でくわしく紹介しています。

10万円給付金の申請方法は?いつから開始?など分かりやすく解説

 

 

やってみた!シリーズ【人気】

1

ペンやっぱり運動不足だとイライラするっすね   ボスカリスマトレーナー達の動画で運動したら?   400以上の動画をみながら、自宅でフィットネスができるというLEAN BODY(リ ...

2

子供が退屈になるとヒマヒマ言い出しますけど、youtubeとかゲームばっかりってのは少し考えてしまいますよね。   この記事ではこんな問題を解決します。 ・子供にゲームや動画以外の遊びをして ...

-雑記
-

Copyright© そ〜なん? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.