肥満は生活習慣が原因?

スポンサードリンク

肥満は生活習慣が原因?

肥満、メタボリックシンドローム、ようするに「気づいたら太ってた・・」

 

生活習慣病、と呼ばれるものはたくさんありますが、「肥満」もその中の1つだと言われています。

 

 

あなたの毎日の習慣はちょっとおかしいですよ、と。

 

食事の回数や1回の量。食べる時間帯など。

 

仕事の都合などで不規則な生活をしなければいけないこともありますが、できることだけでも気をつけましょう。

 

 

1・朝ご飯は食べること。

 

時間がなかったり、前日夜の飲食で食べる気がしなかったりすることもありますが、朝食を抜くのはNG。
身体がエネルギー不足になり、次の食事のときに普段より多めにエネルギーをたくわえようとするので、脂肪がつきやすくなります。

 

 

2・良く噛んでたべること。

 

人間は、食べ始めてから15分くらいは満腹感を感じにくいそうです。満腹中枢が反応するのに時間がかかるためです。

 

ゆっくり噛んで時間をかけて食べれば、そんなにたくさん食べなくても満腹になります。食べてからしばらくたつと、お腹がパンパンになって動きたくなくなる・・そんな食べ方してませんか?

 

 

3・ダイエットのためにアルコールや甘いものを我慢する

 

我慢・・というとちょっと辛そうですが、アルコールとおつまみ、間食でおやつ、これらはやはり不必要なカロリー。
自分がどれくらい余分に食べているか、少し思い返してみましょう。

 

 

スポンサードリンク