必須アミノ酸の摂取量はどれくらいが適量か

スポンサードリンク

必須アミノ酸の摂取量はどのくらい?

人間の体は蛋白質が毎日合成と分解を繰り返す事で構成されています。
栄養バランスのとれた食事を摂取して体内に取り入れる事により、蛋白質がアミノ酸となって骨や血液、皮膚、内臓、ホルモン、神経物質を作り出すのです。

 

アミノ酸には必須アミノ酸と非必須アミノ酸があり、必須アミノ酸は食事からでしか取り入れる事が出来ません。

 

年齢や体重によっても必須アミノ酸が必要な量も違ってきます。

 

WHOによる成人向け必須アミノ酸の1日辺りの推奨摂取量をご紹介します。

 

 

体重1kgにつきの計算になるので、自分の体重をかけてみて下さい。

 

 

・イソロイシン 20r
・ロイシン 39mg
・リジン 30mg
・メチオニン+システイン 10.4+4.1
・フェニルアラニン+チロシン 合計25r
・トレオニン 15mg
・トリプトファン 4mg
・バリン 26mg
・ヒスチジン 10mg

 

 

子どもの場合には3歳以上だと成人よりも10〜20%多くなり、
0歳児ですと150%多くなります。

 

健康な体を作り出すため、必須アミノ酸を毎日摂取することは大切なポイントです

 

スポンサードリンク